スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページリニューアル!

ずいぶん、ずいぶん、ずいぶーん放置していたHPの改修がようやく終わりまして、本日リニューアルオープンしました。
更新しなくなった発端は、ウインドウズからマックにパソコンが変わった際、ウェブ上で更新できるツールがいっさい使えなくなったことでした。
一から作り直さなきゃならなくなったので、なかなか腰が重くて上がらなかったのですが、2013年はリボーンの年!ということでフットワーク軽く行動しようと思い、まずはHPからきっちり作り直した次第です。

今回のHP改修のテーマは、見るのがめんどくさくないHP。
初めて来た人が一通りさくっと見て、僕の作品をビジュアルで理解して帰ってもらえるサイトを目指しました。
なので掲載作品数も少なめにして、一目で全体が見渡せてビジュアルでイメージを掴んでもらうために、文字も少なめです。
じっくり見たい方には物足りないかもしれませんが、色んなアーティストの方のサイトも参考にしつつ、年代別や、展覧会別に分けて掲載されていると、見るのがめんどくさかったりするので、年代別に作品を掲載するのもやめています。
たまに作品も入れ替えますし、NEWSも更新しますのでリニューアルしたHPに是非お越し下さい。

Daisuke Samejima Web Site SHARK SKIN PROJECT
スポンサーサイト

テイスティングアートエキシビション

現在開催中の個展と、もう一つ今度は大阪で展覧会に参加します。
正直概要はよくわかってないんですが、梅田の阪急百貨店メンズ館(HEPナビオ)で作品を展示するそうです。
こちらではFLATBALLシリーズの新作を出品予定です。
お近くの方はよろしく御願いします。

880696cefec1d256e330e9fa08f05a65-250x162.jpg

テイスティングアートエキシビション03

7月27日(水)~8月1日(月)
衣食住に加え、アート、デザイン、サウンドなど、さまざまな要素を組合せた新しいライフスタイルの提案をテーマに開催する『テイスティングアートエキシビション』。3回目となる今回は、“かく、描く、書く”“ポップな視点”“造形/かたちを造る”“写真を巡って”“ジャンルを超えて”の5つのテーマで、新進アーティストの作品を中心とした約120点の現代美術作品をメンズ館内に展示します。ぜひ、メンズ館でアートをお楽しみくださいませ。

「もどかしさの日々‐現代美術の今」
●7月27日(水)午後7時~8時(午後6時30分開場)
●先着30名様 (入場無料、要事前お申込み)
●お申込み期間:7月26日(火)午後6時まで
国立国際美術館学芸課長、島敦彦氏をお招きし特別講演会を開催。現代美術の解説から、作家が何を考えて制作をしているかなど、お話いただきます。

阪急百貨店メンズ館
阪急電鉄 梅田駅、JR大阪駅 御堂筋口より徒歩4分
〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町7番10号
06-6361-1381
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/hankyu-mens/information.html

「Terror」開幕!

昨日より吉祥寺、Art center Ongoingにて個展「Terror」が始まりました。

今回はキャンバスに描いた平面作品のみで個展を構成してみました。
作品はほぼ新作ですので、是非みなさまお越し下さい。

今週末17日(日)はオープニングパーティーがあります。みなさまのお越しを会場でお待ちしています!

さらに来週末23日(土)には僕の幼なじみで、ハンバートハンバートのサポートをはじめ、各方面で大活躍のプロマンドリンプレイヤー井上太郎くんにソロライブをお願いしています。こちらはほんとに必見です!


今後の会期中のイベント予定です。

■Opening party
 7/17(Sun.) 18:00~
参加費:¥1000(軽食+ドリンク付き、入場料込み)

■井上太郎 SOLO LIVE!
 7/23(Sat.)
参加費:¥1000(ドリンク付き、入場料込み)

■Pre Ongoing School
 7/24(Sun.) 15:00~
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー。
お好きなケーキとお飲物がついてきます。
料金:1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様)

Terror

terror.jpg

来週の13日から吉祥寺、Art Center Ongoing にて個展を開催します。
少しバタバタしていまして、会期中のイベント等はまだ確定ではないものもありますので、決定しましたら随時更新していきます。

鮫島大輔 Terror

場所:Art Center Ongoing
会期:2011年7月13日(水)~7月24日(日)※月曜、火曜定休
時間:12:00~21:00(cafe~23:00)
入場料:¥400(セレクト・ティー付き)

会期中イベント
■オープニングパーティー 7/17(Sun.)
参加費:¥1000(軽食+ドリンク付き、入場料込み)
ライブ開催予定

■Pre Ongoing School 7/24(Sun.)
作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー。
お好きなケーキとお飲物がついてきます。
料金:1500円 (ケーキとドリンク付き、先着30名様)

詳しくはArt center Ongoingのホームページでご確認下さい。


アートセンター・オンゴーイング
〒180-0002 
東京都武蔵野市吉祥寺東町1-8-7
Tel/Fax : 0422-26-8454
e-mail:info@ongoing.jp 
URL:http://www.ongoing.jp

会期の変更について

お伝えしておりました練馬区立美術館での展覧会ですが、この度の震災をうけまして会期を変更いたしました。
新しい会期は以下の様になります。

【会期】平成23年4月16日(土曜)から5月29日(日曜)
【休館日】月曜日
【開館時間】午前10時から午後6時(入館は午後5時30分まで)
【共通観覧料】一般500円、高・大学生および65歳から74歳300円、中学生以下および75歳以上無料(その他各種割引制度あり)
詳細はそれぞれのイベント名をクリックしてください。イベントページがご覧いただけます。

【ギャラリートーク】
4月16日(土曜) 午後3時から午後4時 鮫島大輔
4月24日(日曜) 午後3時から午後4時 浜田涼
5月 7日(土曜) 午後4時から午後5時 小林耕平

トーク「それぞれの距離感」浜田涼×小林耕平×鮫島大輔
4月23日(土曜) 午後4時から午後5時30分

パフォーマンスライブ「near,far,near,far」東山佳永(踊り手/artist)×橋本和昌(作曲家/演奏家)

4月17日(日曜) 午後2時から午後2時30分

パフォーマンス「運送としょうゆとかぐや姫と先生とライオンと吉田くん」小林耕平×core of bells

4月23日(土曜)、5月7日(土曜) いずれも午前11時30分から午後3時30分

鑑賞プログラム「テーマ:もののかたち」

拡大!美術館 5月14日(土曜)午後1時30分から午後2時30分
トコトコ美術館  5月14日(土曜)午後3時から午後4時


なお詳細につきましては、練馬区立美術館のHPをご覧下さい
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/tenrankai/platform2011.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。