スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャラリートーク

今日は練馬区立美術館で、PLATFORM展のギャラリートークでした。
仕事場の仲間をはじめ学校の学生も数名来てくれていて、逆に緊張するのかと始まるまでは思っていたのですが、いざ会場に入ると、知った顔が見えて、ほっとしたというか意外と緊張はなかったです。

学芸員の真子さんの司会で、質問に答えていくという形式で話を進めていきました。
突拍子もない質問も無くてほっとしました(笑)

こういう、人前で自分の作品を解説する機会とか、自分の作品のことをテキストにして書くという行為を繰り返すと自分の考えとか、作品に表現したいビジョンもはっきり見えて来るんですよね。
しゃべったり、文にしたりは苦手なんですが、やるとそれだけはっきり見えてくることが多いので、得るものは多いので、断らないようにしてます。

今回もすでに色々見えてきたものがあって、早く次に生かしたいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。