スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには何も無い日のことを

blog2.jpg
本日は晴れ。
といっても生半可な晴れじゃありません。

潮干狩りに行ったのに、マテ貝ばっかりとっちゃうような地味な過ごし方を許さないようなそんな晴れでしたね。
マニアックな表現でごめんなさい。

いや、マテ貝取りは相当面白いんですよ?おいしいし、ボリュームあるし。
ただいかんせん地味なだけで。

マテ貝はじめ、最近興味あるんです、収穫。harvest。

それは置いときまして特に何も無い日に書くのが日記というもの。
いつまで仏像のことばっかり書いとんねんって言われたからじゃありません。

今日も仕事あがりにアトリエにて少しばかり制作をしました。
もちろん耳のおともだちはブルーグラス。
最近買ったTony Riceの「Night Flyer:The Singer Songwriter Collection」 をもっぱら聞いてます。
これは当たりですよ。
なんだかトニーさんに対しては、ずっと身の回りの人のおかげで、偏見というかなんというか音楽として聞けない何かがあったのですが、これはボーカルコレクションとしてすんなり聞けました。
ほんまこれ、かっこいい!

しかも最後のPonyは声が出なくなってからの録音だそうで、泣かせます。
TonyのPony、必聴です。

そんな良い音楽を聴いてたら接着作業に没頭しすぎて、揮発した接着剤にやられてきたので家に帰りこれを書き上げた次第です。

■ Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。