スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇仏巡礼(2) 鷹取山磨崖仏

blog12.jpg
今回は神奈川県の鷹取山磨崖仏です。

この鷹取山磨崖仏は磨崖仏好きには比較的メジャーな?磨崖仏だと思われます。
だけど興味ない人は知らない穴場スポット。

まずはこんな石切り場跡を楽しみながら、ハイキングコースを進んでいきます。
ここはロッククライミングが盛んで、たくさんの人が壁をよじ登っています。
なので、壁は穴だらけ。
個人的には穴なんかあけないで欲しいのですが、石切り場自体が人工的に切り出した景色ですしね。なんともいえませんが。

切り立った岩場が続く景色だけで十分インディ・ジョーンズ気分を楽しめますが、お楽しみはこのあと。

場所も高台にあるので景色も堪能しながら進むと見えてきました。
blog11.jpg

で、でかい!
その上やたら立体的!

blog10.jpg

正直圧倒されます。
造形もレベルが高く、まわりの景色とこのオリエンタルな磨崖仏でここがどこか忘れるほど。
40年前に近くに住む彫刻家が彫ったというこの仏像。
座高8メートルの大作です。
比較的最近の作品なのですがすでに数百年前からあるような風格があります。
なるほど各部はほとんど削り落ちたりしておらずきれいです。

だけどよく見るとこの仏像にもクライミングのハーケンの跡が!

blog13.jpg
恭しく安置されているわけでなく、石切り場をそのまま公園にした一角にぽつんと存在するパワフルな磨崖仏。
まさに遺跡のような気分が味わえます。
オススメです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。